クリスチャンディオール/カレーニナ/本革/ハンドバッグ

「吉祥寺ブランドごえん」

Results of purchase Christian Dior

ディオールの買取実績

カレーニナ/本革/ハンドバッグ

【ブランド】クリスチャンディオール
Christian Dior
【モデル名】カレーニナ
本革
ハンドバッグ
【コンディション】Aランク
【付属品】保存袋
【お買取金額】\36,000
【お買取方法】店頭買取:我孫子駅前店
【お買取日】2015/04/26
査定員コメント
クリスチャンディオール カレーニナ ハンドバッグ を買取させて頂きました。ディオールの中でも人気の高いモデルのカレーニナ。バッグ中央のシャーリングとCDのロゴチャームが印象的で、持っているだけでも贅沢感を感じられるデザインですよね♪マグチも大きく収納力もあるので幅広いシーンで活躍すること間違いなし!カレーニナは数も多くなく注目度の高いお品物である為、プラス査定のポイントとなりました♪
【ブランド説明】
クリスチャンディオール(Christian Dior)
デザインの新風、クリスチャンディオールのデザイナーとしての誕生は1946年、40歳を迎えたときでした。大学卒業後に始めた画廊経営はアメリカ大恐慌のため閉鎖。それ以降、 失意のどん底にいたディオールが、偶然にも当時「コットン王」と呼ばれていたマルセル・ブサックと出会い、パリ・モンテニュー通り30番地に長年夢を見てきた 「クリスチャン・ディオール・オートクチュール・メゾン」を誕生させました。ディオールがプサックに会いに行く途中、道に落ちていた星型につまずき、 それを拾ってポケットに入れたままメゾン設立の夢を語ったことから、星はディオールのラッキーモチーフとなり、その後も様々なデザインに登場することになります。 1947年 2月12日に「コロール(花冠)ライン」を発表。細くくびれたウエスト、美しくシェイプされた豊かな胸、そしてたっぷりとしたロングスカートドレス…。 モードの歴史を変えるほど衝撃的なデビューを飾りました。後に雑誌「ハーパース・バザー」の編集長が「ニュールック」と命名して以来1950年代 パーティカルライン、 オーバル、シニュアス、 チューリップ 、Hライン 、 Aラインと発表しつづけ、「モードの王」として君臨しました。しかし1957年 クリスチャン・ディオールは53歳の若さで心臓発作により死去。 後継者には彼の右腕として活躍していた若干21歳のイヴ・サンローランが継承することになりました。
無料査定 携帯写メール査定
フリーダイヤル
ブランド買取専門査定額のポイント

4つの買取方法 選択・説明

4つの買取方法
宅配買取キットって何? スタッフ no1の秘密 お客様の声
法人向け 社会貢献 会社概要 査定プラスのポイント