モンブランマイスターシュテュック万年筆146

「吉祥寺ブランドごえん」

Results of purchase MONTBRANC

モンブランの買取実績

マイスターシュテュック万年筆146

【ブランド】モンブラン
MONTBRANC
【モデル名】マイスターシュテュック
万年筆/146
【コンディション】ABランク メッキの軽い剥れ有
【付属品】
【お買取金額】¥18,000
【お買取方法】出張買取
【お買取日】2012/4/3
査定員コメント
万年筆の代名詞ともいえる、マイスターシュテュック!! 永遠の名作。そしてこちらの146も149についで持つ人の好みによりますが、大変人気が御座います。 年間でかなりの本数をお買取させて頂いておりますが、こちらはオールド品としては比較的綺麗な状態でしたので高価買取させて頂きました。大切に販売させて頂きます。
【ブランド説明】
モンブラン(MONTBRANC)
モンブラン(MONTBLANC)の歴史は、1906年ドイツのハンブルグにて万年筆メーカー「シンプロ・フィラーペン・カンパニー」としてスタートしたことに始まる。老舗高級万年筆ブランドとして有名なモンブラン(MONTBLANC)の、時計ブランドとしてのデビューは1997年のS.I.H.H。時計会社「モンブラン モントレ S.A」を設立するまで3年の準備期間を要し、ドイツのクラフツマンシップとスイスの時計製造技術の見事な融合が、時計業界だけでなく、腕時計ファンからの注目を集めた。 現在も創業地であるドイツ・ハンブルグに本社を置くモンブランであるが、時計工房は時計の聖地と言われるスイスのル・ロークルを拠点としている。さらに2006年には名門時計メーカー、ミネルバ(MINERVA)を引き継ぎ、彼らの培ってきた時計技術とモンブラン(MONTBLANC)の新たな発想で共同開発を行い、マニュファクチュールとしての道を躍進している。 モンブラン(MONTBLANC)の代表的なウォッチとしては、ブランドシンボルのホワイトスターに由来する「スター」シリーズや、建築デザインから発想を得た「タイムウォーカー」、角型時計の「プロファイル」などが挙げられる。いずれもモンブラン(MONTBLANC)の掲げる「高品質、モンブランのクラフツマンシップ、普遍的な価値」を体現するプロダクトである。また、2008年には初の自社製ムーブメントを搭載した「スター ニコラリューセック」を発表し話題を呼ぶなど、トゥールビヨンやパーペチュアルカレンダーといった複雑時計製作に力を注ぐブランドとしても認知されるようになった。
無料査定 携帯写メール査定
フリーダイヤル
ブランド買取専門査定額のポイント

4つの買取方法 選択・説明

4つの買取方法
宅配買取キットって何? スタッフ no1の秘密 お客様の声
法人向け 社会貢献 会社概要 査定プラスのポイント